メニュー

海外渡航・帰国者向けのPCR検査・陰性証明書発行について

PCR検査・陰性証明者発行をご希望の方は⇒こちらをクリック

Certificate of testing for Covid-19 for overseas travelers ⇒ Click here

 

 

発熱外来(コロナ検査)について

※ 発熱外来へのお問い合わせが非常に多くなっており、予約状況によってはお断りさせて頂く場合がございます。

※ 中学生以下のお子様の場合は、まずはかかりつけ小児科にお問い合わせください。

 

発熱外来受診の手順

以下の手順でご予約・受診をお願いいたします。

 

① 受診しようと思ったら…

まずはお電話にてご予約ください(電話受付時間 8:30~)。

来院していただくお時間をお伝えいたします。

※お電話でのご予約がない場合には、受診できません。

 

② 電話予約が終わったら…

 ◆ 現金決済をご希望の方

   ・クリニクスの診療メニュー「来院」から「発熱外来(コロナ検査)※現金決済ご希望の方」よりご予約ください。

    (クリニクスのアカウント登録が必要となります)⇒ クリニクスで予約する

 

 ◆ クレジットカード決済をご希望の方

   ・クリニクス診療メニュー「来院」から「発熱外来(コロナ検査)※クレジット決済の方よりご予約ください。

    (クリニクスのアカウント登録が必要となります)⇒ クリニクスで予約する

 

 クリニクスの登録がどうしてもできないときは・・

   ・保険証の写真を左記アドレスへ送信してくださいic8266360@gmail.com

   ・ウェブ問診表「発熱外来」への入力をお願いいたします。⇒ ウェブ問診へ

 

③ 来院したら…

 ・当院の裏側駐車場(田んぼ側の縦長駐輪場)中ほどに「発熱外来専用」と札のついたスペースがございますので、そちらに駐車してください。

 ・駐車されましたら、当院へ一度お電話(029-826-6360)ください

 ・待ち時間に、こちらの注意事項を読お読みになってください。⇒コロナ検査を受ける際の注意事項

抗原検査・PCR検査について

◆ 抗原検査: 鼻咽頭ぬぐいで検体採取を行い、10分ほどで結果が判明します。

  ・短時間で結果が判明しますが、PCR検査と比べて感度が若干劣るといわれています(有症状の場合、80%程度)。

  ・ただし、有症状で抗原検査「陰性」であった方がPCRで「陽性」が判明する例は、非常にまれです。

  ・抗原検査で「陽性」の場合には「感染」が確定しますが、「陰性」の場合には、「非感染」を確実には証明できません。

 

◆ PCR検査: (唾液が出せる方は)唾液で検体採取を行います。

  ・検査前30分以内は、飲食・うがいを控えてください。

  ・検査結果のご報告は翌日になります(週末にかかる場合には週明けとなる場合がございます)。

発熱外来診療時間(目安となります)

予約受付時間:8:30-
曜日

発熱外来

 

 

診療時間

午前

 

 

午後

10:00-10:30

 

 

14:00-14:30

10:00-10:30

 

 

×

10:00-10:30

 

 

14:00-14:30

10:00-10:30※1

(第2,4,5週目のみ)

 

×

×

 

 

×

 

10:00-10:30※2

(第1,3週目のみ)

 

×

 

※1 第1,3週目の木曜日は、発熱外来を行っておりません

※2 第2,4,5週目の土曜日は、発熱外来を行っておりません

※ 日・祝日は外来診療を行っておりません

自己負担費用について

コロナ検査費用は公費での補助対象となりますが、その他の受診料、処方料などで、3割負担の方の場合は2,000円~4,000円程度(検査内容や結果、処方内容で変わります)となります。

検査でコロナ感染と診断されたら ~療養の流れと証明書などについて~

<療養の流れ>

2022年9月2日より、感染の発生届提出対象者が以下のいずれかに該当する方に限定されるようになります。

① 65歳以上の方

② 入院を要する方

③ 重症化リスクがあり、かつ治療薬の投与が必要な方

④ 重症化リスクがあり、かつ酸素投与が必要な方  

 ※重症化リスクのみでは、発生届対象者とはなりません

 

発生届の対象の有無で療養の流れが異なりますので、以下の資料をお読みになってください。

療養の流れはこちらをクリック ⇒新型コロナウイルス感染症の検査が陽性になった方へ

 

<証明書等について>

9/2より発生届対象外の方への証明書発行は、行われないことになりました。

※発生届対象の方については、これまで通りHER-SYSより証明書の発行が行われます

また厚生労働省より、事業者が感染した従業員等に医療機関が発行する検査結果を証明する書類を求めないことを要請されております。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME