メニュー

新型コロナウイルス関連

第14回:コロナワクチンと心筋炎 ~子供のワクチン接種は大丈夫?~(2021.10.11更新)
子供のワクチン接種に関しては、第12回のコラムでもお伝えした通り、ファイザー社が5-11歳におけるコロナワクチン接種の有効性と安全性を先月発表しました。   さらに10月7日、ファイザー… ▼続きを読む

第13回:12歳未満の子供にはワクチン接種以外の方法がないのか? ~学校生活再開に向けた海外の挑戦(下)~(2021.10.01更新)
前回のコラム(上)では、学校を通常通り行っていくために考えられた、test-to-stayの方法をご紹介しました。   前回コラムの最後にも書きましたが、今回ご紹介する論文結果を… ▼続きを読む

第12回:12歳未満の子供にはワクチン接種以外の方法がないのか? ~学校生活再開に向けた海外の挑戦(上)~(2021.09.27更新)
緊急事態宣言の解除が近くなり、徐々に通常生活に戻りつつあります。   コロナ禍になって以来、学校でも休校や分散登校などが続き、思うように学校生活が進まない日々が続いています。 &nbs… ▼続きを読む

第11回:ブースター接種は必要?不要? ~なぜ科学者でも意見が分かれるのか~(2021.09.17更新)
ここ数日で、コロナウイルスワクチンのブースター接種について、いくつかの国で動きがありました。   英国では50歳以上の人全員を対象として、3回目の接種を行うことを発表したとのことです。(… ▼続きを読む

第10回:コロナ感染の新たなリスク ~コロナ後遺症(ロングCovid)と腎臓~(2021.09.06更新)
日本の新型コロナウイルス感染累計者数が150万人を超えましたが、感染後の後遺症が長く続くことが知られるようになり、「ロングCOVID」と呼ばれています。   ちなみにWHOによれば、感染… ▼続きを読む

第9回:アストラゼネカワクチンは効果が長持ちするのか?~英国38万人の調査から~(2021.09.01更新)
連日、ワクチンに関連する報道を見かけますが、8月24日、以下のようなワクチンに関する新たな新聞記事がありました。   「英オックスフォード大学が発表した研究では、ファイザー製ワクチンの発… ▼続きを読む

第7回:透析患者さんのワクチンの効果は、健常人と同じ?違う?(2021.08.24更新)
先日、米国では9月下旬より、3回目のワクチン追加接種(ブースター接種)を行う方針が発表されました。   ”ブースター接種”とは、ワクチン接種後時間が経つとその効果が薄れてきてしまう(抗体… ▼続きを読む

第6回:アストラゼネカワクチンは大丈夫? ~うわさの”血栓症”とは~(2021.08.19更新)
ヨーロッパ諸国を中心に投与されてきたアストラゼネカ製のコロナワクチンですが、いよいよ日本でも大規模接種会場を中心に投与が行われるようになってきました。   アストラゼネカ製ワクチンという… ▼続きを読む

第5回:モデルナワクチンは本当にデルタ株に強いのか?(2021.08.16更新)
先週、メディア等では新型コロナウイルスのデルタ株に対する効果が、ワクチンの種類によって異なるかもしれないという報道を見るようになりました。   この報道に至った理由は、メイヨークリニック… ▼続きを読む

第4回:モデルナワクチンは大丈夫? ~”モデルナ・アーム”とは~(2021.08.09更新)
先日、日経新聞電子版に以下の記事が記載されていました。   【モデルナ2回目接種、翌日の発熱78%】米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンの2回目接種後、78%の人が翌日に発熱し、病気… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME