岩本クリニック
トップページ 診療案内 院長プロフィール 透析ってなぁに? 当院の特色 交通のご案内

透析ってなぁに?

腎不全とは?

腎臓の働きが正常の30%以下に低下した状態を腎不全といいます。腎不全には急性と慢性があります。

急性腎不全
数時間から数日の経過で腎不全になった状態。適切な治療によって腎機能は大部分回復します。
慢性腎不全
数年から10数年の長い経過で徐々に進行し、腎不全になった状態。いったん慢性腎不全になると腎機能は回復しません。
腎不全になると…
  • 尿が出なくなり、尿毒素などが体の中にたまります。
  • 水分が体にたまります。心臓が大きくなり、肺に水がたまり、むくみ、胸が苦しい、動悸・息切れなどの症状が出ます。
  • ナトリウム、カリウム、リンなどの電解質が体にたまります。
  • 酸性物質が排泄されないため血液が酸性に傾きます。
血液透析とは?

腎不全になり腎臓が働かなくなった人には、透析(血液透析または腹膜透析)が必要です。

血液透析は、血液を体から取り出し、ダイアライザーという人工腎臓できれいな血液にし、また体内に返します。

シャントとは?

血液透析を行なうには十分な血液を体から取り出す必要があります。そのため、動脈と静脈を体内で直接つなぎ合わせてシャントをつくります。

シャントは透析を行なうためにはなくてはならないものです。

透析生活のこつ
  • やはり塩分・水分制限が大切
  • 口ゆすぎ、冷たい水、氷、熱めのお茶
  • 食後は歯を磨いてさっぱりする、ガムをかむ
  • 1週間単位で考え、特に週末に水分や食べ物に気をつけよう
  • 朝の血圧を測定しよう
Copyright(c) 2006 IWAMOTO CLINIC